iPhone標準マップにストリートビュー「Look Around」がきたぁ

Eru.txt

iPhoneの標準アプリとしてついている「マップ」。
この「マップ」にGoogle mapでいうストリートビューが追加されました。

まぁ海の向こうでは前からこの機能はあったのですが、ついに
日本(の一部の地域)にもきましたよ、というお話。


マップアプリを開いて、画面左上に双眼鏡マークがついている箇所は、
「Look Around」機能で見られますよということみたいです。


早速見てみたのですがなかなか良くできてますね!
ていうか動きがスムーズ。
Googleストリートビューに比べると、タップするのはもちろんのこと、
ドラッグするだけでするすると動作してくれるので快適。
下の地図部分でも見渡す方向が回せるのでこれは良い~

解像度もGooleストリートビューより高いかもしれない。
あとカメラを動かした時の処理方法が良いからかな?
建物の立体感が凄く良く出来ていて、解像度の高さと相まってリアル感がかなりあります。

ちょっと一点気になったのは、人物とかナンバープレートはモザイク処理されてるのに
表札とかはガッツリ写ってること(苦笑
今後、対応エリアもどんどん増えていくと思うので、ストリートビューと
競争してもらってどんどん補完していって欲しいですね。

行ったことのない場所を確認する時にストリートビューよく使ってたので、
併用して使っていこうかなって思います、時間泥棒ですよコレは。とっても良アプデでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました