京都紅葉狩り旅行2018

毎年秋のシーズンになると京都へ撮影旅行に行っているのですが。

今年は夏の酷暑に加えて9月の台風の影響か、あまりキレイに色づかないまま
茶色くなっている葉が多く、例年よりも少々残念な結果になりました。
(まあわかっていて行った部分もあるんですが)

とはいえ、一部の紅葉については素晴らしい赤に染まっていて
見るものを楽しませてくれました。

しかしそれよりもなによりも、近年のインバウンド勢の多さに辟易。。
正直行くのを躊躇うほどで、荘厳な雰囲気のお寺でワイワイガヤガヤな
雰囲気でとてもゆっくり撮影していられない。

超有名な東福寺にも行ったのですが、いわゆる「芋洗い状態」で
通路も昔は自由に行き来出来ていた場所も一方通行になり、
自撮りカメラがせり出し、大声で喋る某国の方々がいたりで
もうこのブームが過ぎるまでは「行ってはいけないランキング」上位に食い込みました。

個人的京都で行ってはいけないランキング
・南禅寺
・東福寺
・清水寺
・高台寺
・伏見稲荷大社
・嵐山の竹林

この辺は残念ながらもうパンフのような、人がいないタイミングを撮るのは至難の業となりましたね…

各所を巡る際には毎年必ず新しい箇所を訪れるようにしていて、
今年は真正極楽寺へ行ったんですがここは当たりでした。