夏コミ当選しました[金曜 東ス44a Aether]

関東も梅雨に突入し、夏にまた一歩近づいてきましたね。

そんなわけで今年もこのシーズン。夏コミ無事当選しました。
スペースナンバーは一日目「東ス44a Aether」です。

埼玉さんとのコラボ作品フルアルバムを予定しております。

それとは別にまたあれこれとやりたい事もあるので新譜増えるかもしれません。
まずは無事に頒布出来るよう制作頑張ります!


自分の耳の病気が何なのか、診察受けてきた[耳管開放症]

五年ほど前に、朝起きたら「音が半音低く聞こえる」症状になって、
薬を飲んでいたわけでもなし、特別何かしたわけでもなし、
本当にいきなり前触れ無く症状が出てしまいパニクってたあの日。

突発性難聴だった場合、すぐに医者にかかって原因を特定しないと最悪
一生治らないというのを調べて知っていたので、もしそうだったら本当にマズイと思い、
まずは近所の耳鼻咽喉科へ行き、聴力検査をした結果、「特に以上ないですね」との診断結果。

「でも音がヘンに聞こえるんです…」
『じゃあ紹介文書いてあげるから大きな病院で調べてもらったら?』との事で、
翌日近くのまぁまぁ大きな病院へ向かうも「異常なし」の診断結果。

異常がないから薬も特に出ない。
でも原因が分からない。

暫く悶々とした日々を過ごし、結局自分で調べて行き着いた結論が
「耳管開放症」という症状。

その時は自己判断で終わらせて、「なるべく耳に刺激になりそうな事を止める」と
自分ルールを決めて、耳栓したりヘッドホンするのを止めたり出来る限りのことをしてみたりしました。
結局、放置してストレス貯めないようにしたりのんべんだらりとしてたらいつの間にか治ったのでおぉ良かった~!と
自分を納得させて今日まで過ごしてきたわけですが。

また最近、音が低く聞こえることはないものの、
耳管開放症と思われる「自分の声が体を通して響いてしまい、
自分で自分が何を言っているかよくわからない状態」になることが増えてしまいました。
「またかー」とゲンナリしつつ、ずっと放置し続けてきたこの症状。

ネットで調べてもこの症状は治らない、という記事が沢山出てきている事もあって
病院行くのメンドウだし、診察受けてもどーせ治らんのなら行っても仕方ないという気持ちが強く、
ずーっと放置してたのですが、周囲のひと押しもあって、気持ちを奮い立たせ
やっとこさ耳管開放症で検索して出てきた東京のクリニックへ。

結果、やっぱり耳管開放症と診断されて、EAT治療を受け(もうめちゃくちゃ痛かった…)、
鼻から亜鉛を塗っていただきましたが、鼻の奥ぐりぐり~ってされたもんだから痛いッ!

先生からはその後の症状について何も語ってもらえませんでしたが、私の場合はよっぽど
鼻も悪かったのか、痰に血が混じり、寝ても冷めても一日近く鼻がツーンとする痛みと戦い苦しみました(笑

この病気の因果関係はググればいっぱい記事が出てくるので敢えてここには詳細書きませんが、
未だに過去記事が読まれていて、同じ苦しみしてる人いるんだなぁという気持ちから
少しだけ備忘録も兼ねて綴ってみました。

医者からは加味帰脾湯を処方されて一日三回飲み続けていますが、
まもなく二週間経ちますが相変わらず変化なし。。
また今週、診察受けてくる予定。今後も不定期で書いていこうかなと思います。

五年前の記事『NHKの試してガッテンで取り上げられていた「耳管開放症」について(音がずれて聞こえるとか)


6/3 「SDF/高天原合同イベント」に参加します(F-52)

縁ありまして、6/3に開催されるオールジャンル合同即売会
「SDF/高天原合同イベント」に参加します。
■6月3日「SDF/高天原合同イベント」
http://www.sdf-event.jp/

西3ホール内にて開催。

この中の「VRAM」という同人即売会枠で参加します。
筐体も展示OKみたいなので、ゲームレジェンドに近い形になりそう。
私はアレンジCDを持ち込む予定で、WOODSOFTさんの作品もいくつか委託で置く予定です。

スペースは「F-52 Aether」になります。
α版ということでサークル数を見た所、20サークル程度の小さい規模みたいなので、
まったりと参加しようかな、と。

ただ、艦これオンリーやその他の即売会が合同で
開催されるのでスペース数的には募集枠1000SPってことでかなり大きめの即売会になるみたいですね。

https://maekawasdf.wixsite.com/vram

今回はM3のソロ参戦の反省を踏まえて(一人だとトイレにも行けないぜ!)友人のAKKEY君と一緒に売り子します。
HellionSoundsの手元に残っている旧譜や、個人CDを中心に持ち込む予定です。
ご興味のある方は是非お越しくださいませ~