「 イベント情報 」一覧

■C85新譜『Critical Unbalance』埼玉最終兵器&Aether

冬コミ情報その3。

Critical Unbalance

shat_0004_jacket_250px
四度目となる埼玉最終兵器さんとEruによる東方アレンジCDを冬コミにてリリースします。

■Critical Unbalance特設サイト


とらのあな|■メロンブックス|■D-STAGEあきばお~こく
ギターのセッティングをまるまる見直したので今まで以上に二人ともザクザク感&メタルなサウンドになってると思います。
加えて、ジャケットはいつも本当に素敵なイラストを仕上げて下さる夜汽車さんですよ。
やはり誰かと一緒に作業するっていうのは妙な緊張感と連鎖反応があって、
作ってる最中に「!?」ってなるようなちゃぶ台返しがよく起こったりするのですが、
今回は夜汽車さんの描いて下さったラフイラストもらった際に
「ヤラレター!」という感じで一気に「持って」いかれました。
ウムム…こう来たか!(ガタッ って感じで元々やる予定だった曲変更してキャラのテーマ曲やったりしまして、
なかなか面白い形になりました。予定調和に収まらないのがコラボの面白い所です。

埼玉さんは本業の仕事の方がリテイク地獄だったそうで(こういうこと書くと怒られるかな苦笑
当初予定していたデッドラインぶっちぎって一時はどうなるかと思いましたが、
無事に間に合ったのでその勢いが如実にサウンドにも表れていると思います。
埼玉さんに言わせるとジャケットに合わせてとってもポップでキャッチーなものを目指したそうです。
実際どうかはデモ音源をお聞き下さい。私は知りません。

ジャケめっちゃ可愛いのに曲は今まで出してきた中で平均BPMが一番速いという
アンバランスさゆえの面白さを狙ってみました。
とにかく今までとはまた少し毛色の違った作品になったのは間違いありません。

私はメロスピというものを初めて創ってみたのですが
これ一周まわって(!?)王道ゆえのクサさがかなり創ってて楽しいかったです。
クワイアも拘りだすとポルタ面との設定値とかいろいろハマりますね。
そんなわけで素敵なミニアルバムになったのでどうぞ応援よろしくお願い致します。

また、東方繋がりで埼玉最終兵器さんがとらのあなのコンピCD
東方幻奏響UROBOROS ~fANTASIAsPIRALoVERdRIVE~』に
参加しておりますので併せて宜しくお願い致します。


■C85新譜P∴Rhythmatiq「FolQ-Lore(フォルクローレ)」

冬コミ新譜第二弾。
prtq0024_jac_300px

「FolQ-Lore(フォルクローレ)」 / P∴Rhythmatiq

とらのあな|■メロンブックス|■あきばお~こく|■D-STAGE|■AKIBA-HOBBY

P∴Rhythmatiq(プリズマティック)名義でゆうPさんとNoahさんの三人で活動しているサークルから、
いわゆるテクノポップといった電子音楽系を重視していた今までの形とは違って、
民族楽器や伝統音楽の方向性を重視したオリジナルアルバムを頒布致します。

タイトルは「フォークロア(伝統民族音楽)」の読み方を変えた造語になりますが、
「フォーク(民謡)」と「ロア(伝聞)」からヒントを得て、フォルクローレ(スペイン語読み)に変えたものを更に文字ったというワケです。
タイトルのごとく、いわゆるフォークソングや民族音楽といった方向性を前面に打ち出して、
今まで作り上げてきた「四つ打ち」といわれるジャンルを三拍子にアレンジしたらどうなるか?といった
自身の楽曲をセルフリアレンジして全く違う楽曲に仕立てあげたりする実験的な要素を含んだCDになります。
結構いい形でアレンジが完成したので、自分の楽曲の中でも結構気に入った出来になりました。
イラストは、初コラボとなりますIwasawaさんです。
プリズマティックのジャケットイラストはいつもしろさんにお願いしているのですが、
皆さんもご存じのとおり、しろ先生が雑誌に連載している漫画「ヤマノススメ」が
快進撃を続けていまして、今や電車内の液晶パネルにまでCMが流れるくらいに
なってしまい、来年からはアニメ第二期(しかも2クール!)の放映が発表されたばかりで
多忙を極めているため違う方にお願いしようということで実現しました。

Noahさんのご近所さんということで二人で密にやりとりをしてもらい、
めっちゃ張り切って描いて下さったので、中ジャケも素敵になっておりますよ。
ロゴやデザインは、本職でもあるNoahさんがすべて担当しており、
歌詞カードも音源と同様に楽しんで頂ける仕様になったと思います。

結構今までの私のイメージを想像していると「えっ!?」ってなる方もいるかもしれません(笑
が、昔はこういうアレンジよくやっていましたし、ケルティックな楽曲やポルカなど大好きなので得意だったりするのよ~♪

その他にも新曲はもちろんのこと、過去に手焼きCDでのみ収録していた楽曲をプレスCDにするということで
新しく収録し直した、過去と未来を行き来出来る素敵なアルバムになっております。

こちらの作品は私のブース『月曜:東4”プ”51a Aether』にて頒布致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。

http://prq.blog44.fc2.com/


■冬コミ新譜:世界樹の迷宮アレンジCD『L&S’s』

冬コミの新譜その1!

『L&S’s』 / Eru(Aether)&ECE-SMZ

ls特設サイト:http://www.human-bbq.com/disc/archives/21.html

委託:■とらのあな|■メロンブックスにて委託通販を行なっております。

コリもせず個人CDのアレンジモノと合わせると第7作目になります世界樹の迷宮アレンジCDです。
夏に3曲で70分収録されたスーパーメドレーアレンジCD「R16.F15.S40.」を出しましたが、
本作はその続編に当たる位置付けになりますよ。

時間さえあれば夜な夜な密会を繰り返している、試される大地北海道に住む似非さんとのコラボと言う事で、
私が以前40分オーバーの壮大なメドレーで制作した(https://www.youtube.com/watch?v=nIVF5abBwO8)←この音源を基に、
打ち込みだったギターやベース部分を全て似非さんが弾き直し、
更にアレンジ要素をプラスした今までにないなかなか面白い試みのCDになっております。

私のオススメトラックは「戦場 初陣(SE3の前半通常戦闘曲)」と、「the beginning of the end(SQ4のOPテーマ曲)」。
原曲が良いってこともありますが、アレンジカッコイイしこれは絶対に聞いて欲しいなと思う次第。
ジャケも前作に引き続きJOYH-TVさんに担当して頂いております、ありがとう!

ベーシスト兼ギタリストであらせられるのでフレーズ創りもアレンジも全く新しいアプローチになっています。
私が創ったリード音との相性がとっても良くて、メドレーでは味わいきれなかった箇所も2ループで収録。
特に2ループ目は似非さんの編曲が光っておりますので、是非こちらも注目して聞いて頂きたい所存。

こちらの作品は私のブース『月曜:東4”プ”51a Aether』にて頒布致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。
是非夏にリリースした「R16.F15.S40.」と合わせてどうぞ。