リズムにあわせて画面をタッチ!

最近はファンタジーな世界のゲームばかりやっている僕ですが、
音ゲーも一応、プレイしていたりします。
PSVitaの「DJMAX TECHNIKA TUNE」です。

アーケード版が稼動して何年目ですかね…やっと移植です。
収録されている楽曲はTECHNIKA3がメインな感じですね。
3以前の楽曲はDMPシリーズに収録されてたりするから少なめなのかな?

基本的にアーケードに近いカタチのプレイスタイルなんですが、
PSVitaの小さな画面ではやっぱり大きさが足りず、
上下分割でごちゃごちゃすると思ったのか、
いくつかのノートを背面タッチに持っていった感じですかね。
ちなみに、オプションで全てのノートを前面に配置する事も可能です。

操作感については…
前面タッチは感覚的にそのままタッチするプレイなので問題ないかと、
Pop mixing以降から出現する背面タッチも初めは戸惑うかもしれませんが、
慣れてしまえばそんなに気にせずサクサクっとプレイできるようになります。
それよりも細かい操作が微妙な感じの静電式タッチパネルなので、
トリッキーな配置の譜面が来た時に微妙に誤反応するのが辛いです。
今までのDMPシリーズに比べると、
譜面は簡単なのでクリア難易度は非常に低いけど、
MAXコンボやパーフェクトプレイは少し難しく感じます。

とりあえず、レベル50までプレイ。
ちょうど折り返し地点と言ったところでしょうか。
難易度9や10も出揃ってきて面白くなってきました。


RPGの新たなる系譜

PSVitaでばかり遊んでいるように見えて、3DSでもかなり遊んでいます。
今、プレイしているのは「ブレイブリーデフォルト」です。
最近はRPGをプレイする気力がなかったのですが、
なんとなく琴線に触れるものがあったのでプレイする事にしました。
…モンハンもチクチク続けていますョ。

とりあえず、ゲームの進行状況としては中盤?くらいなので
あまり大したことは言えませんが、これだけは言わせてください!
これ…ファイナルファンタジーですよね?

僕はなるべく新鮮な気分でゲームを楽しみたいので、
ゲームの物語に関する部分はあまり見たり調べたりしないのですが、
今回は完全新規の世界観のRPGだと思っていたので、プレイして少し驚きました。
クリスタルにまつわる物語や魔法の名称を見る限りFFのままですよ…。

まぁ…お約束的で王道な展開は嫌いじゃないので、
個人的には結構楽しめています。
懐古的な考えかもしれませんが、FF13よりFFしていると思います。
個性豊かなキャラクターが多いので会話だけでも楽しいですね。
リングアベルとイデアの掛け合いとか、ほっこり和みます。

バトルシステムは古臭いと言えば古臭いターン制なのですが、
「ターンを溜めて次へと持ち越すデフォルト」
「ターンを前借りして行動できるブレイブ」
↑の2つの要素を上手く使い分ける戦略性が面白いですね。
ザコ戦とか前借りしてサクっと殲滅とか気持ち良いです。

あと、音楽が良い感じにRPGしていて、胸が躍ります。
必殺技を使用するとしばらくBGMが変化して、
その間のみ恩恵を得られるのですが、
ターン制のRPGでは思いつかないアイデアで、これも面白いなと思いました。

とりあえず、今月中にクリアできるよう頑張ろうかな。


コミックマーケット当選しました[日曜日 東地区 "ク" ブロック 19a]

青い封筒が届いて冬コミ、無事当選しておりました!
[日曜日 東地区 ”ク” ブロック 19a] になります。

今回はボーマスが直前の15日にあることもあって、ボーマスでVOCALOIDサークルのP∴Rhythmatiq
新譜を出して、冬コミでは二日目の東方プロジェクト枠で申し込みました。
もしかしたら三日目は誰かに委託するかもしれませんけど、
とりあえず二日目にはサークル参加確定でございます。
今回はいつものLixさんと合体ではなく、Jun.Aさんと合体スペースで申し込んだので
お隣が知り合いさんで色々気がラク。
やっぱり狭いブースな分、お隣には極力迷惑かけたくないですからね。

あの方と東方シリーズの音楽アレンジCDを予定しております。
まだ詳細は未定ですけど、当選したからにはいいの創りたいと思ってます~色々と頑張ります!