GoProのWi-Fiはドコまで届くのか?実験してみた

スッカリGoProの面白さに取り憑かれてます。
いやー探れば探るほど色々見えてくるものがあって。
たまたま昼間時間があったので、仕事が休みだったaijiro君と一緒にカメラテストしてきました。
まぁ本当は昨日会おうと言っていたんだけど打ち合わせだったので今日に伸ばしたというオチ。

GoProアプリがめちゃくちゃ便利だっていう話は前に書きましたが、
実際そのWi-Fiが使える範囲ってどれくらいなんだろうと思って実験してみました!
remote結論から書くと、この距離まで行けました!(矢印のトコに私が立っています)
レンズに付着したゴミじゃないよ。

実験のやり方は、カメラをベンチに設置して動画撮影を開始して、
離れた位置から徐々に近づきカメラ本体の電源が切れる位置で測るという至極単純なやり方。
直線距離でいくと40~50mくらい?この小型のボディでよくぞこれだけ拾ったという感想。
最初てっぺんまで登ったんですけどギリ届かなくて、少しずつ下に降りていき、届く範囲を測定出来ました。
Wi-Fiで電源のON/OFFまで出来るってスゴクないですか?(使い方悪いことにしか思い浮かばなかったぜぇ)

お次は120fpsまであげられる720pモードで撮影したものを1/4(30fps)までスピードを下げたもの。

これなら問題なく見られる範囲。実用性もありそうです。
aijiro君に走ったりジャンプしてもらったけど、別にこれWi-Fiあるんだから自分でやれば良かったんだった。
無駄に走らせたりしてゴメン。きっとご飯が美味しく食べられたことでしょう(何

あと、XVGAの解像度にすると240fpsでの撮影が可能になるんですけど、
お世辞にもこれはちょっと画質的に使えない感じ。急激に画質が下がります。
あとやっぱり動画診てもらうと解りますが、黄色の色カブリがかなり気になる。
色んなフォーラム見てると何人か同じ指摘をしていて、どうやら向こうの人の肌色にWBが合わせられていて
それ基準なんじゃないかって話なんだけど、一応AWBだし白い紙当てたりするとマシになるんだとか。
うーんこれだけちょっとマイナス。
また時間を見つけて何か面白い実験してみたいと想います。

水中撮影もできるので、機会があればやってみたいけど、
流石にこの滅茶苦茶寒い中、水と戯れる元気はありませんので先延ばしかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする