DJをやったりディスプレイ購入したり。

年明けくらいからずっと言っていた大型ディスプレイを遂に導入しました!
eru_2013-01-21 00.01.26
とりあえず真ん中にどーん!27インチディスプレイです。

別に「絶対欲しくて堪らないよぉ」という状態ではなかったので
「これ欲しいんですよー」っていう話を人にしたりしながら買うのをアレコレ躊躇ってたら、
北海道の神が、「購入しました」と、私の買おうとしていたディスプレイを一足先に購入したのでした!

「そんなバカなw」と思いつつもマジで買おうと思っていたのを買われてしまい、
お揃いで買いますかーとか言ってるうちに(上記にも書いたようにすぐに買い換えるきはあんまりなかった)
家に届いたようなのですが、翌日早々にskypeに呼び出され、声のトーンで明らかに「ハズレ引いちゃったかもしれない」オーラが伝わってきてですね。

ディスプレイって好みが結構出るのでユーザーのカスタマーレビュー見ても
必ずしもそれが自分にとってプラスだったりしない時もありますよね。
まさにそんな感じだったらしく、今まで使っていたのと比べると明らかに色合いが劣るという話になり、
「Eruよ、このディスプレイを買取たまへ」という不思議な流れに。

一連の流れは大麻さんのブログに載っているので見てみるが良いさ。
とりあえず言えるのは私は悪くない!

そんなわけで一度北海道へ旅をしてきたディスプレイですが、私の所に無事治まったようです。
その後大麻さんは新しいディスプレイ買ったみたいですが、数日使ってお互いの感想を述べ合った結果、
どうも「LEDバックライトは今までと明らかに発色が違うよね」っていう結論になりました。

私も届いて早速使った時はあまりの画面の明るさ(店頭用にデフォは明るく設定されてるんでしょうね)にうわっ、となり、
こう、なんというか、ホントに消費電力も少ないし、大きさの割に軽い(以前使っていたのよりも断然軽い)し、
いいことづくめなわけですけど、どうも白の発色が従来の色とは異なるっぽくてですね。

以前使っていたディスプレイがNANAOで、それなりにイイお値段するやつを当時買ったので、
色合いとか文句なしだったのですが、この27インチディスプレイに切り替えた途端、
画面の色は明るいのに色合いは何か薄い…?と感じるようになりました。
でも薄いっていってもコントラスト比ってわけじゃあないんだよな。
デザイナーじゃないのでうまく言葉じゃ説明しにくいのだけれど、しらけているというか何というか。

慣れなんでしょうけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする