ギアーズオブジャッジメント、早速プレイしてみる

ギアーズJ、早速ちょいと似非氏を始めとする仲間と4人プレイしてみました。
オートセーブ機能が付いていると止め時が解らなくて止まらなくなってしまうね(いきなり

開けてビックリ、説明書すら入ってない潔さ…まがいなりにも全世界で
百万本単位で販売されるxboxの看板タイトルなんだから
もっとパッケージお金かけようよって思ってしまう。
前作までとボタン操作が結構違うのに、何にも説明ないんだもの。
一見さんお断り感がスゴイ。

ゲーム内容は使い回しな部分多数で劇的な目新しさはないものの、
もともとよく出来たゲームなので、そこは既に合格点に達しているので流石、面白いです。
もう1の時点で基本の面白いシステム基礎はほぼ完成されていたってことなのかな?と
改めて感じさせてくれる安定感でした。
とにかくガンガン敵がつっこんでくるので、そこは今までとは全然違う感じ。

期待し過ぎていた分、肩透かしな部分も確かにありますが、
もともと三部作で完結!って言っていたので、出したこと事態を評価したいですね。

処刑モーションが海外版と違って規制されちゃってるのがホント残念。
ゲームなんだし一応18禁なんだからそこはいいでしょうといいたい…
爽快感激減しているので何ともしょんぼり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする