【NEX-7】Wi-fiでカメラ内の画像を一気にスマホに転送する「FlashAir」を使ってみた

前から欲しい欲しいと想っていたWi-Fi内蔵のSDカード。

SNSに投稿する時に、その場で撮った写真をすぐアップしたい!って思うことも多く、
コンデジや一眼レフで撮影したものだと
「一旦家に帰ってUSB接続やらカードリーダーでPCに落としこんでからアップロード」
の手順を踏まないといけませんでした。

だけどもそれだと即時性がないし、今味わった感動や興奮をすぐ皆と共有したい!とかができず、
時事ネタでホットな話題があるとどうしても「スマホで撮影した方が…」って結論になりがちでした。
(悲しいかな、5sのカメラでもそれなりに撮れてしまうのが更に面倒臭さに拍車をかけているというね…)

そんな折、兄がαの新しいのに乗り換えるということで、
「NEX-7要らない?あげないけど。」とタダじゃやらんぞアピールされつつも、
お古になったNEX-7を持って来てくれたので、これは「心優しい兄からの奉納かな…(^ω^)」と勝手に勘違いしつつ、
折角だから使ってあげないとなーと触ってみたついでにSDカードも新調する事にしたのでした。
ミラーレス機も触れてませんでしたが、興味がないといえば嘘になるのでね。

そこで今回上記の件もありまして、無線Wi-Fi付きのFlashAirをアキバで購入してきたのでした。
2014-05-07-17.09.401無線LAN内蔵 – SDメモリカードはeye-fiなどいくつか種類がありますが、
店員に聞いてみたらそれぞれ特徴や出来ること出来ないことのメリットデメリットがあって
一概にはオススメ出来ないと言われたので、とりあえずお試しだし〜と、一番安い価格帯の東芝が出しているFlash AirをGET。
しっかし3000円台で16GBが買える時代か~…(しろめ

加えてCFカードにマウント出来るアダプタも購入。
ずっと前からデジイチでも使ってみたい気持ちがあったけど、CFタイプのものは出ていないのでこれを使ってみる事に。
(最近はデジイチでもSDカード保存が増えてきましたね)

あまり下調べせず買ったのですが、どうやらNEX-7はFlashAir対応してないことに買ってから気付く。。Yacchimatta!!
まぁダメ元でやってみるかと、とりあえず使ってみた感想は「若干問題あるけど普通に使える」という結果に。
先人たちが試したネットであれこれ書いてあるような特別な操作なしに使えたので相性とかバージョンとかの関連性もあるのかな?と想います。

若干問題があるといったのは、iPhoneだとたまにWi-fi接続してもすぐに切れてしまうことがあって、これだけちょっと不満。
2014-05-06 04.38.29この画面のあと、
2014-05-07 17.11.06キャンセル押して「ネットワークに接続せずに使用」を選ぶのですが、
ここの画面に行き着かないうちにwi-fiが切れてしまうことが多々。
原因もちょっと良くわかんないです。この辺りの不安定さが未対応ってことなのかな。

ちなみにiOS6のままアップデートしていないiPadMiniにはサクサク移動出来ました。
しかしながら最近のデジカメは本当に一枚一枚の画像サイズが大きい…orz
転送速度に如実に反映されるのでここはSNS系にアップする際に苦しい障害ですね。
一番軽いSサイズでも5MB、Lサイズだと20MBもあるので、あまり大量にアップするのには向いてない感じですね。
動画も転送出来ないこともないけど時間かかるのでそういう用途で考えてる人には手放しにはオススメ出来ないかも。

あと、当たり前だけどカメラ側のオートパワーセーブを5分以上にしておかないと
本体の電源切れた時にWi-fiも同時に切れるので注意。

EOSのデジタル一眼レフにもマウント付けて試してみたんだけど、
記事が長くなったのでこちらはまた次回にでも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする